お問い合わせ リンクボタン お問い合わせ リンクボタン

ショールーム来場 リンクボタン ショールーム来場 リンクボタン

メニューを開く

家づくりコラム

家づくりについて

投稿日 2021/06/10

「家」を手に入れる?それとも「暮らし」を手に入れる?

 写真

小牧市・春日井市を中心に、自然素材の注文住宅LikeHomeを手掛けているマスターズです。

前回のお話で総予算の決め方(←記事はこちら)をお話ししました。

「いくらまで借りれるか」ではなくて、ご夫婦で「いくらなら毎月返していけるか」を話し合うことが大切だというお話でしたね。

 

毎月○○円ローンを払って一軒家を買おう!と決めたら、次は 建売か?注文住宅か?と迷うかと思います。

注文住宅は高くて手が出ない?

一般的に注文住宅=高い、建売=安いと考えている方がほとんどです。

確かに建売は安いです。

建売の最大の魅力は、契約さえすればすぐに住むことが出来るという点です。

販売価格も明確になっているので安心かもしれません。

注意する点としては、住宅購入後に必要となる工事があるかもしれないということです。

・カーテン

・エアコン

・網戸

・シャッター

・テレビアンテナ

などがない場合もあります。

注文住宅であれば工事に組み込んで計画できますが、建売住宅は別での出費となることが多いですので注意が必要です。

そして、建売で最も不安なことを挙げるとしたら、建てている最中が見えないことだと思います。

家の内部がどうなっているか全く知らないおうちを購入するのですから、住宅メーカーを信頼するしかありません。

注文住宅の最大の魅力は自由に住まいをデザインできるということです。

間取り、設備、内装、外観、外構など、予算の範囲で選んだりカスタマイズできることがほとんどです。

もちろん、着工時から建てている様子が見えますので安心です。自分たちが住む家の中身がどうなっているのかを知っておくことは大切ですね。

大工さんとお話することでさらに信頼が増し、安心して住めるとおっしゃるお施主様がほとんどです。

また、自由に決められるということは、建築にかかる費用を自分たちで調整できるということでもあります。

こだわりたいところにお金をかけ、そうでない部分は節約するなど、予算にメリハリをつけながら家づくりを進めることが可能です。

一つ一つ決めなければならないことが多く、打ち合わせは本当に大変ですが、その分できあがったオンリーワンのマイホームはとても愛着の湧くものになるはずです。

気を付けていただきたいのは、細部までこだわりすぎると、オプションが増え、最終的に予算オーバーになることがあるということです。

本当に必要なところ、こだわりたいところを見極め、予算の中で実現していくことがとても大切です。

「家」を手に入れるか、「暮らし」を手に入れるか

では、なぜ注文住宅を我々はオススメするのか。

一般的な家族を想定して建てられた建売住宅では、そこに住む「家族の暮らし」に寄り添うことが出来ないからです。

例えば4人家族の場合であっても、パパやママの年齢、お子様の性別、お仕事、性格、趣味など全く同じ家族はありません。

10組の4人家族があれば十人十色で、その生活スタイルも様々でしょう。

また、家族も生活スタイルも年を経るごとに変化していくものです。

家族の暮らしと生活の変化に対応できる住まいは、やはりそこに住まうご家族とともに作り上げていくものだと思うのです。

せっかく一戸建てを購入するのなら、豊かな暮らしを手に入れていただきたい。

マスターズでは総予算と照らしあわせながら、それぞれの家族にあった暮らし方のできる家を提案いたします。

資金計画は家づくりの第一歩

「家の計画はまだまだ始めたばかりだから、どこで資金計画してもらったらいいかわからない。」

「ハウスメーカーで資金計画してもらったけど、項目がよくわからないし、メンテナンスのことは話がなかった・・・」

そんな時はどうぞ私共をご利用ください。

資金計画のご相談・作成を無料で承っております。

「失敗しない家づくりセミナー」に参加された方にはライフプランシミュレーションの作成も致します。

いずれにしても、相談したからといって契約を迫ることはありません。

また、約束のない電話や訪問などの営業はしていませんので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

多くの方に失敗しない、後悔しない家づくりをしていただきたいと思っております。

お問い合わせはお気軽にこちらからどうぞ

また、youtubeチャンネルを開設いたしました。

より詳しくお話していますので、よろしかったらご視聴ください。

持ち家VS賃貸のお話はこちらから↓ ↓ ↓ ご視聴できます!!!

女性スタッフ 写真 女性スタッフ 写真

女性スタッフ 写真 女性スタッフ 写真

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

Tel.0568-68-9171 Tel.0568-68-9171

メールでのお問い合わせはこちら リンクバナー メールでのお問い合わせはこちら リンクバナー

ページの先頭へ戻る